スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
「偽」
2007-12-17 Mon 08:09
先日、「今年の漢字」が発表され、清水寺の貫主が力強く「偽」と書かれた。
実は私、この字が選ばれるだろうと予想していて、
「ほらっ! 私の言うとおりやん!」と威張っていたら、主人に、
「んなもん、誰でもわかるわ。」と、あっけなく言われてしまった。

それは当然かもしれない。
これだけ多くの、食品業界での偽装問題、年金の記録問題などが発覚したのだから。
薬害肝炎訴訟問題のように、命に関わることにまで発展していないとは言え、
「またか・・・。」と呆れるほどこんなに次から次とわかってくると、
ひょっとして、自分もすでに口にしたかもしれないと、背筋が寒くなってきてしまう。

偽りのない世界って、存在しないのだろうかと、思ってしまうほどだ。


来年は、いったい、いくつの「偽」が明らかになるのだろう?
スポンサーサイト
別窓 | 単なるボヤき | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<元気の源 | ひとりごとブツブツ。。。 | 久しぶりに>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| ひとりごとブツブツ。。。 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。